神楽坂米会話ヒアリングルーム
コース紹介
■電話番号 03-3267-2246
■開塾時間 平日 7:00~20:00
土・日・祝 9:00~17:00

コース紹介
初めての方はまずこのコースから。
英語を短期間でマスターするなら・・・

ヒアリングと発音なら当塾で。
当塾ではヒアリングと発音を鏡とペンライトと割り箸を使って徹底的に矯正します。発音がネイティブと同じになるとリスニング力も当然UP。発音矯正から英会話まで独自のメソッドを確立している神楽坂米会話ヒアリングルームは最短でゴールにたどり着けます!

レッスン風景をムービーで公開中!


当塾で英語の発音を磨いている歌手
「シャンソン姉さん」のお話です♪

皆サン、ごきげんよう〜
シャンソン姉さんヨ〜

ハタクシが誰かって?ウフフ…
シャンソン姉さんは、シャンソンの名曲を歌いながら途中で漫談を挟む姉さんなのヨ〜
略して「シャン姉」って呼んでネ〜

本日はコチラ、神楽坂米会話ヒアリングルームに寄稿させていただくワ〜

何故、そんなふざけた姉さんがココで文章を書くのか…って?
それは、ハタクシがここの生徒だからに決まっているデショ〜ウフフ〜

じゃ、まずはちょっと昔話から…
ハタクシが中学校の授業で英語を習い始めた頃、、、
ハタクシは発音を正しく身につけたくって一生懸命発音を頑張っていたノヨ〜

そしたら…
「英語の発音カッコつけてる女子ナンバーワン」と云われ笑われたのヨ〜ひどいワ〜
「カッコつけたいわけじゃなかとバイ!正しく発音したいだけとヨ!(博多弁)」と言っても誰もわかってくれなかったワ〜シクシク…

そして思春期のハタクシは、、、
いつしか、発音に対して努力をできなくなってしまったノヨ〜
悲しい物語ネ…

ちなみに、当時、ハタクシが片想いしていたケンちゃんが男子の部で1位取ってたワ〜
ケンちゃんは大人になってアメリカへ行き、本場の発音を身につけたノヨ〜(たぶん)
ケンちゃん、やるワネ〜!

でも ハタクシは日本でやりたいことがあったノヨ〜〜〜
日本を離れるわけにはいかない…だけど…発音身につけたい…仕事で使ったりするわけじゃないけど…正しい発音カッコいいじゃない…カラオケで歌いたいじゃない…
ハァ〜ン…頑張るハタクシをからかったあの頃の昭和の鼻垂れ博多っ子達が憎いワ〜〜
ついでに、発音をもっと頑張らせなかった中学の先生も憎んだワ〜

大人になったハタクシは、、、

・・・続きを読む


シャンソン姉さんTwitter
https://twitter.com/chanson_nya/

シャンソン姉さんHP
https://www.nyakunyaku.com/


最新情報を満載した「改訂版」
TOEFL®テスト 一発で合格スコアをとる勉強法
中経出版2014年2月28日第一刷発行 内宮慶一著を読みました。


当塾の生徒がTOEFL®iBTテストを初めて受験した時リスニングで30点満点中14点と言うなかなかのスコアを取りました。
内宮氏のこの著書のP.17に、テスト方式が新しくiBTになった事により今までの方式PBTで高得点を取った方がiBTリスニングのスコアは0点だったと書かれていました。驚きです!
初めて受ける人にとってiBTのリスニングがいかに手強いものであるかを証明しています。
そして、この著書P.114でスコアが上がる人と上がらない人の最大の違いはボキャブラリーと言っています。
当塾の生徒はタイムリミットが迫っていたためTOEFLの専門学校に通いボキャブラリーをシャワーを浴びるように覚えリスニングのスコアを15点から22点へと伸ばし無事留学致しました。
この著書P.116でiBTはPBTと比べはるかに難しい問題になってしまったと言っています。
そしてP.153でiBTの全問題中リスニングが関わる部分は全体の半分を上回る約54%を占めているので、4技能のうちiBTのスコアを最も大きく左右するのはリスニング能力であると断言しています。

さて、この現実を避けて通れぬリスニング対策をどうすれば良いのかー「植松メソッド」を提唱する神楽坂米会話ヒアリングルームは、発音矯正、スピーキング、リスニングの専門学校であります!
当塾では完全予約制、完全個人レッスンにて発音の基礎から固めリスニングの応用まで綿密にプランニングした上で地道なシャドーイング訓練によりネイティヴと同等の速さのスピーキングまで引き上げリスニングの能力を高めます。

この著書のP.29で内宮氏はiBTになってTOEFLのスコアは低下しているのではないかと推測しています。そしてiBT未受験の人は低いスコアを取らない為にも、しっかりとした準備をと忠告しています。それから最後は自助努力であると結んでいます。

リスニング能力で伸び悩んでいる方はぜひ一度神楽坂米会話ヒアリングルームの有料体験レッスン(¥5,500-税込)を受けてみてはいかがでしょうか。きっとお役に立てると確信しております。

NEWS

初夏に向かって IN KAGURAZAKA 2021


春になるともう季節が初夏に変わって行くのか感じられるこの頃ですね。
外を歩けば通りの傍に様々な色の花々が咲き誇っています。いのちの勢いが感じられ心が顕れる想いです。

神楽坂米会話ヒアリングルームの鉄則は
「英語を修得したいなら四の五を言わずシャドーイングをする!」 です。
リスニングが出来ないは発音が正確ではないからです。発音を直し当塾では多読を目的とするオーバーラッピングを推奨しています。これにより自然に単語量が増えて、結果スピーキングに自信がついてきます。 如何ですか?
「植松メソッド」による英語修得法をぜひ体験レッスン(¥5.500-税込) で試してみませんか。
onlineレッスンは塾長コースのみですがFaceTimeで受付ております。
家で過ごす時間が増えた分、その間英語を得意にしてみては如何でしょう!

お教室では毎日空気の入れ替えをし、机や椅子、ペンライトや鏡、ボールペンや鉛筆など人が触るであろう所はアルコール消毒をこまめにしております。 机の上、アクリルボードを挟んでのレッスンをしています。
必ず事前での予約にて完全個人レッスンをしております。
3密を避けてsocial distanceを心がけてレッスンをしております。
今現在開塾時間を以下の様に変更をしております。
平日 7時〜19時 土日祝 8時 〜17時

「植松メソッド」で学んでいる生徒さんは皆一様にこの英語は中学生の頃に学んでおきたかったとおっしゃいます。
当塾は発音矯正だけでなく英語のニュースでのオーバーラッピングやシャドーイングに特化しております!
ヒアリングやスピーキングに悩んでいる方はぜひ一度体験レッスン有料¥5,500-(税込)を試してみて下さい。貴方の知らない英語の世界がここに有ります!

完全予約、個人レッスン制にて、当日予約OK、当日キャンセルOK、遅刻OKで生徒にとって通いやすいシステム作りを目指しています。

最初のコースは[一般コース] [塾長コース] [特別コース] [月謝制コース]の中から選ぶ事が出来ます。

[一般コース]と[塾長コース]はどちらもパック料金となっており、期間内なら所定の教材を修了するまで追加料金無しで何時間でも徹底的に訓練致します。

[一般コース]
Aコース(発音基礎)
入会金 ¥37,400- (税込)
受講料 ¥229,600- (税込)
教材費 ¥0-
期間 1年間
(所定の教材で時間制限無く訓練を受ける事が出来ます。)

ABコース(発音+スピーキング基礎)
入会金 ¥37,400- (税込)
受講料 ¥449,100- (税込)
教材費 ¥0-
期間 2年間
(所定の教材で修了するまで時間制限無く訓練を受ける事が出来ます。2ヶ月以内又は短期間で修了したい方は毎日通われる事をお勧めします。)

[塾長コース](出張レッスン、オンラインレッスン可)
入会金 ¥0-
受講料 ¥1,176,000- (税込)
教材費 ¥0-
*5日間集中コースも可
(連続でなくても可。 時間が無い方、忙しい方に最適。時間のある方は2年間所定の教材が修了するまで受講時間の制限なく訓練を受ける事が出来ます。受講時間は開塾時間外も可。)

[特別コース]
ビジターレッスン
(塾長による会話・ニュースのシャドーイング訓練を通して、なめらかなスピーキング、リスニングのコツを伝授)
入会金 ¥0-
受講料 ¥50,000- (税込)
受講時間 90分
教材費 ¥0-


[大人向け月謝制コース]
入会金 ¥37,400- (税込)
50分コース ¥11,000- (税込) / 月
80分コース ¥16,200- (税込) / 月
120分コース ¥22,100- (税込) / 月
180分コース ¥30,000-(税込) / 月
内容 一般コースAB
教材費 一部有料 (180分コース除く)


[子ども向け月謝制コース]
入会金 ¥37,400- (税込)
30分コース ¥9,900- (税込) / 月
90分コース ¥18,200- (税込) / 月
135分コース ¥24,900- (税込) / 月
180分コース ¥30,000- (税込) / 月
内容 英語の発音、フォニックス、読む、書く、聞く、話すを指導。 (親子での受講可能)
教材費 一部有料 (180分コースを除く)


当塾の料金は全て税込で、使用する教材は無料で提供しております。


■開塾時間 平日 7:00~19:00
土・日・祝 8:00~17:00
電話番号 03-3267-2246
■住所 東京都新宿区筑土八幡町6-12

有料体験レッスン随時受付中
NEW
卒業生の声を聞けます。是非ご覧下さい。
詳しい内容はこちらをご覧下さい。

October.2004 「ケイコとマナブEnglish」
p.62 特集「私もダーリンも外国人」のコーナーでエントリナンバー002で当塾の卒業生が紹介されました。

 

2002年秋号「英語のはじめ方」に漫画で紹介されました。

「日本教育新聞」紹介記事はこちら
 
 
Copyright 2004-2020 Kagurazaka Beikaiwa Hearing Room. All rights reserved.