「私はヒアリングが出来ないので・・」とか、「私はスピーキングは出来るのですが、ヒアリングが上達しない」とか、「ヒアリングを学びたいのにスピーキングの練習が必要ですか?」という質問に対して、当塾ではこのように答えます。
 皆さんは欧米人と同じ音を持っていない為に、欧米人の英語の音を正確に聞き取ることが難しいのです。ネイティヴの様に話せないのは、日本人の発音が邪魔をしているからです。
 開設25年、当塾では日本語と英語の発音の違いに着目し、日本人とアメリカ人の「舌の筋肉の流れ」の違いを鏡とペンライトを用い、割箸などで指摘しながら、舌の使い方を徹底的に強制する事で、正確な発音をマスターするという独自の訓練法により、日本語英語の矯正を可能にしてきました。
 また、海外から帰国した方でも長年発音の違いにより意思疎通に今一歩踏み込めなかったが、正確な発音を得る事によりとてもクリアに相手に伝えることが可能になっています。

■Internet Explorer4.0以上、Netscape Navigator4.0以上でご覧ください。
■Flash Player6.0以上が必要です。

Copyright 2004 Kagurazaka Beikaiwa Hearing Room. All rights reserved.